Skip to content

ダンススクールの見学に出かけよう

大人だけでなく最近では、小学生ぐらいの小さなお子さんも非常に高度なダンステクニックを持っている人が多くなりました。

学校の授業でも、中学生になるとダンスが必修化になったことで、ダンスに対しての意識がかわって来ていると考えられます。必修化になると、やはりそれなりにうまく出来るようになりたいと考えることとなり、親の立場としては小さいうちからスクールに入れて習わせておこうという動きが出るのは当然ともいえます。ダンススクールは、さまざまな事を教えてくれますが、やはり入学する前に一度以上はスクールの見学をすることが大切です。

というのも、先生によっては、細かく教えてくれる人もいれば、フィーリングを大切にする先生もいます。そのため、きっちりと教えてもらいたいという思いを持っていても、フィーリングで踊ってみようと言われてしまうと、希望とは違うという思いが出てくる可能性もあります。どういった指導をしてもらいたいのか、どのようなダンスを覚えたいのかによってもスクール選びは変わってきます。

そのためにもいろいろなスクールを見ておくことで、自分の理想をおぼろげながら形作ることが出来、利用したいと思えるところを選ぶことが出来ます。参加する前には、月謝以外にどのぐらいの費用が発生するのかも確認するのが大切です。というのも、やはり発表会やイベントでの披露の時間を設ける事が多く、そのために衣装であったり、費用を用意する必要が出る場合もあります。しっかりと確認したうえで、心から楽しく踊れるようにすることが重要です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *